忍者ブログ
日記と落書きとがちょこちょこと置かれていきます。                                    主にゲームやマンガ等の事を書いていくそれこそありふれたタイプのブログです。                えぇ、今現在もありふれています。あふれ出してます。 ※ブラウザは火狐(fire fox)による閲覧を推奨。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

睡眠時間が不安定になるほど、不思議と気持ちが落ち着いてくる


少なければ眠ることに抵抗するし、多ければ安心できる。

しかして、そうしてばかりいると心が冷めていくのだ

 

そうやってたくさんの物を失ってきた気がする。

 

異常に慣れてはいけないし、平穏に浸れば怠惰する。

どっちつかずで居るだなんて、それこそ何も手に入らない気がする。

 

すべてを手に入れるにはきっと紙一重。

すべてを失う側面にこそ、ソレはあるんじゃないだろうか?

なら、その剣先を渡ってやろうじゃないか。

 

どうせ何度となく死んだのだ。

いつ終わりが来ても、もうかまわない。

それなら、すべてを手にする機会があったって、いいはずだ。

PR

人間であることは、面倒だ。

 

適度を重ねていないと、すぐに正気や意義を失うのだから。

誰かがいないと適度の表皮をつなぎとめられないし

いつも何かに頼っていたら、今度は内側から瓦解していくのだし。

 

あぁ、止められないものか。

 

失われているというその気持ちを、その事実を。

 

そうしてまた歩いたり、転がったりしなければならないなんて。

夢を見てしまった

 

ありもしない夢。

それは他の記憶とからみついて生まれた悪夢

 

幼心に植え付いた、絶対的な悪意

殺してやりたい、その悪意を。

殺意の矛先となった、アイツを、殺したい。


 

その手の夢は、いつも殺すところで目が覚める

もう、冬の寒さも痛くなろうと言うのに、寒さを気にしてまどろむ気持ちにもならない

 

葛藤。

手を出せば、家族が悲しむ。だが相手の家族などは関係ない。

 

復讐。

殺せばよかったのに、もしくは…この思いを相手に植え付けるほどの、恐怖を与えればよかったのに。

 

後悔。

戦う気も、戦うという選択肢も生まれなかったあの時。

 

後悔。

もしくは、今の心を持ってあの頃に戻りたい。

 

渇望。

取り戻したい、そんなものに阻まれた楽しい毎日。隣にいたかもしれない誰かを。

 

殺意。

もう、なにもかもに対して。

 

何故、自分でなければならなかったのか

何故、今ものうのうとアイツらは生きているのだろうか

何故

 

何故?

 

涙すら、出ない

capture101.pngなんかやるなら、パーっとやったほうがいい

 

 

そんなポーズ。

 

 

 

 

 

ではない。

 

 

 

 

 

 

マックを買ってこい、マフィンがいい。卵入りだ。

 

以上。



忍者ブログ [PR]
覗いた人の数
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
お天気情報
プロフィール
HN:
飛羽 ハル
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1986/01/19
職業:
フリーター
趣味:
カラオケ、イラスト等
自己紹介:
高校を卒業後、専門学校へと向かうが一年後中退。
「人生の経験値が足りない」などといって
様々なアルバイトに手を出した。

人生論やシャレが好きで、年の割にオヤジ臭かったりするのは親族の影響だろう。

気分屋である自分を治したいとおもったり思わなかったり、マゾ寄りのサドであり、冷めている情熱家であり

そういう奴である。
最新TB
最新CM
[04/27 tes]
[04/26 Louanna]
[05/11 強力瞬間接着剤]
[04/25 amami]
[04/24 強力瞬間接着剤]
バーコード